ゆるり散歩☆めぐり鉄

yurumegu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 10日

☆2012 多度津きしゃぽっぽまつり~(4)☆

では、前回からの続き。


はい、今回もきしゃぽっぽまつり場内マップをUP~↑↑。
f0214498_2358765.jpg



GCE試験公開も終わったのですが
昨年のきしゃぽっぽまつりの内容と違ったのはこれだけ。

あとは、昨年私が見落としてしまった2ブースを
リベンジ制覇するぞ~~!
と意気込んで今回やってきたので、そのブースへGO~☆


まずはそのひとつ、2000系気動車振り子体験ブース。
f0214498_23333987.jpg

今年の展示車両はJR土讃線を走る、GREENのアンパンマン列車。

f0214498_23341882.jpg

ご覧のとおり・・といっても写真では分かりづらいかもしれませんが
ここにもたくさんの方が一列にずらっ~と並んで順番を待っている状態。
そのような状態でしたので、体験は見送りに。。。
でも、これに体験乗車しなくても、実はここ(多度津)に来るまでに高知からすでに振り子体験済(笑)。

体験済みと言ってもね
いつも列車に乗っているほうなので、中からはその光景はもちろん見えない。
見るといってもJR土讃線を高速で走っている姿だけ。
この装置が作動しているのを間近で見るのは今回が初めて。
「そんなに傾くのぉ~~~!!」
これが私が見た一番の感想。
アンパンマン列車の振り子式台車の最大傾斜角度には驚きました~!
かなり、左右に大きく車体が傾くのですねぇ~!ビックリ!(@ @)

実際、2000系気動車特急に乗車体感した私が思うに
これほどまで台車が傾く急カーブはおそらくないのでは、と思いますがね~
大体、カーブの手前で減速するのでそんなに傾かない??かと。

振り子式台車がこの様に設計されているのですね~、今回の見学でまたまた勉強になりました。
(^  ^)



さてさて、リベンジ最後に残るは・・

f0214498_23563152.jpg

検修作業公開ブース。

大きなクレーン2基に吊るされた2000系気動車車体が
切り離されている振り子式台車へ降ろされる作業風景。

大まかにザックリ写真をUP↑↑。
(1)
f0214498_0164572.jpg


(2)
f0214498_0212967.jpg


(3)
f0214498_0221394.jpg


ホント、ザックリ過ぎるね(笑)

車体と台車をドッキングした後
作業内容の説明が少しあり、話が終わった後
ドッキングしてあった車体をまたクレーンで吊るし上げ、移動。
元の最初の状態へ戻して作業公開終了~。

この作業に携わる作業員の方は危険で大変。
説明話にもありましたが、クレーンで吊るされた車体の下に潜り作業されているそうです。
こういった方々の努力のお蔭で安全な鉄道があるのだ、と痛感しました。本当に感謝ですね。
たくさんの来場者のみなさんに見守れながら行われた検修作業公開も終わり。



これで、昨年見逃してしまったブースは全てリベンジ果たすことができました~!
v(^◇^)v
このあともすべてのブースを見て回ったのですが、ほぼ昨年と同じだったので省略します。
場所によって展示物が少し変わっているものもありましたが
そういったものは今後、’ちっくと鉄’の方で紹介UP↑↑します。


来年も、JR四国 多度津きしゃぽっぽまつりに参加できましたら報告したいと思います。
ご覧くださいましたみなさま、今回もありがとうございました!
ヽ(^◇^)ノ




 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-11-10 07:00 | JR四国
2012年 11月 08日

☆2012 多度津きしゃぽっぽまつり~(3)☆

さて、前回からの続き。

まず、今回もきしゃぽっぽまつり場内マップをUP~↑↑
f0214498_2139151.jpg



今回が初公開となる(多分ね..) 『GCE試験公開ブース』 へと向かった私。

公開時間も迫っていたこともあって観客も次々と集まってきました。
f0214498_2051163.jpg


ブース前には『 GCE 』の説明パネルが展示。
f0214498_20524380.jpg


これは、フリーゲージトレインの軌道変換の仕組みということだけは分かっていたけど
やっぱり詳しいことはイマイチ分かんない。。。( ̄0 ̄)
私みたいに分からない方もいると思ったので、写真を拡大してみる。
f0214498_20585941.jpg

車輪に軌道変換装置(GCE)が付いていて
通常の在来線レール軌道幅から、新幹線レール幅へ自動的に変換される・・・というコトかぁ~
それからもっと詳しいことはワカリマセン~m(_ _)m

f0214498_2191551.jpg

f0214498_2110687.jpg

↑↑この写真の両側車輪の手前部分と、車輪の間にある白い物体(装置)が変換装置(多分ね)。
分かるかなぁ~
車輪案内レールとこの軸が横に伸びる?!と新幹線レール幅に対応するというコトか。うーん( ̄  ̄)

f0214498_21135780.jpg

職員さんの横にあるのは、走行ONスイッチ。
GCE は、手前から奥(キハが見える方向)に向かって走行。
速さは、ゆっくりのろのろ動くのでもなく、かと言ってビューンと早くもなく
通常の列車が発車する速度くらいだったかな~うん。

じっくりこの写真を見ると、車輪幅が広くなっているのが分かります。

走行時の光景だけど、ここからの角度では肝心の部分は見えません~(泣)
だって、一番良い場所は熱烈な鉄ちゃん達が一早く確保してあったのでね。残念。

ま~、大体の事が分かればOK!勉強になりました。(^  ^)
それにしても、この装置が普及したら四国にも新幹線が走るのも夢ではなくなる!よね。
この先、日本の鉄道はどのように変化していくのか楽しみですね!


次回に続く。




 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-11-08 23:25 | JR四国
2012年 11月 01日

★ 面河渓ソロツーリング (1)

f0214498_23292871.jpg




f0214498_2330264.jpg




f0214498_23305751.jpg




f0214498_23312777.jpg




f0214498_23315989.jpg




f0214498_2351665.jpg



2012年10月22日
面河渓ソロツーリング

※写真は1枚目 国道33号線にて撮影
2枚目以降 「道の駅 みかわ」から面河渓までの道中で撮影


-経由ルート-
高知県国道33号線 ~ 愛媛県上浮穴郡美川村 「道の駅 みかわ」 ~
~ 面河渓に通じる愛媛県道12号西条久万線・通称「もみじライン」 ~
~ 愛媛県上浮穴郡久万高原町 「面河渓(おもごけい)」

天気:晴れのち曇り
走行距離 164㌔




 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-11-01 07:00 | バイク