2012年 06月 10日 ( 1 )


2012年 06月 10日

◇路面電車の日*今日のちっくと鉄(154)◇

f0214498_22444161.jpg

f0214498_2245215.jpg


ちょっと久し振り??ブログ更新のyuruneko☆でございます。

今日の高知は、晴れ。
6月8日、高知もとうとう梅雨入りしました。
平年より3日、昨年よりも18日遅かったそうです。

今日は少し暑いくらい、とっても良いお天気でした。



え~、話は変わりまして
先週の土曜日に「健診」=健康診断を受けに行ってきました。
検診(健診)専門の某クリニックで受けてきたのですが、専門だけあってすごかった。

すべて流れ作業的な感じで・・・
「はい、次はあちらで採血してください~」
これが終わると・・
「次は胸部レントゲン撮影しますので4階へ行ってください~」
こんなカンジで次々と指示され・・

最後の検査に行き着いた先は
「胃・バリウムX線撮影検査」。


この検査、私は今回が初めての体験。
いろんな人からこんな検査だよ~って聞いてはいたから、ある程度覚悟?!はできてたんだけどね~

最初に胃を膨らますために、プチゼリーが入っているようなちっちゃな容器に入った水で
細かい粒状のラムネみたいな発泡(造影)剤を口に含み流し込む。
それが終わったら白い液体・・そう、バリウム。
大きなカップの内側には目盛が書いてある。
覗き込むと・・その量、200ml !!

男性検査技師さんに「何回かに分けて飲んでもいいですか~?」って聞いたら「いいですよー」って返事が
返ってきたから何回か分けて飲もう、と思ったのですが~

ストローをくわえ、バリウムをチュ~~、と口に含んだ瞬間・・
「うぅっー、これは一気に飲まないと飲みきれない!!!」
(;@~@;;)
そう思った(直感した)ので、間を空けず一気に飲み干したのでした。


だけど、本当の戦いはここから。

検査技師さんが、「〇〇さん(←私の事)は初回ですので、通常よりも多めに撮影しますね~」と。

もうこの時点で胃がどんどん膨張し始めてて、話をしようと思うけど口を開けたら「ゲフッ」っとゲップが出そうで。。。
みなさんもご存知のとおり、検査中にゲップをしてしまったら再度、発泡(造影)剤を飲まなくてはいけないのです。
もうね、ここら辺で必死になってた、私。(笑)

そして自分が乗っている大きな検査機器の両側にはバー(棒)があり、これを手でしっかり握り
背中側には板状の壁(この壁の内側に撮影機器がある)になってて
私を乗せたまま、機器全体がギュイーンと動くのです。
技師さんの指示どおり、あらゆる体勢(例:身体を左右にねじったまま・うつ伏せ状態・仰向け状態など)で撮影をしていくのですが

「もう、どんだけ回すのよぉ~~~!!!」
(@Д@;;;ノ

ってなくらいに
アクロバットのように

グルングルン回される回される!!!!(驚)

一番辛かったのは、うつ伏せ状態で頭を地面の方向へ・足は天井方向へ向けて撮影した時。
ん~、分かりやすく言うとね
小学生の時に遊んだ校庭にあるシーソーのような、すごーくキツイ斜めの角度。
この説明で分かるかな???
この状態で撮影された時は、胃の中にあるバリウムとゲップが一緒に出そうで、ホントに辛かった~
(お食事中の方・・すみません。)
手で摑んでいるバーも、ムギューーと力強く握ってないと下に落ちるくらいの角度の状態だったし。
もう、思いっきり顔しかめちゃってたからね。(>~<;;)
この検査だけで、グッタリしたわ。


そんな大変な!?カンジで受けた健診でしたが、なんと朗報がありました!
検査結果は・・・全く異常なし!
しかも、今まで持病だった貧血が数値も上がり治っていました!!
キャッホー!うれしい~!
v(〃^◇^〃)v

やはりこれは、4月に行っためぐり鉄☆による濃~~い鉄分補給&吸収のおかげ!?かと。
またクラクラ~と貧血にならないよう、小まめに鉄分補給しなくちゃ!と思った
久々の健康診断を受診した日の話でした。。。




また、長々と話しましたがいきますよー
今日のちっくと鉄は~~

土佐電気鉄道(地元通称・とでん)  伊野線☆いの駅付近にて (高知県吾川郡いの町)  2012年1月18日撮影
 



今日は6月10日、路面電車の日。

高知の街にも電車が走っています。

この写真も

何気ないありふれた電車風景の一枚。

これからも大切にしたい

土佐の風景のひとつです。



 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-06-10 23:10 | ちっくと鉄