ゆるり散歩☆めぐり鉄

yurumegu.exblog.jp
ブログトップ

2012年 05月 13日 ( 2 )


2012年 05月 13日

西へ向かうよ~2012・GW☆ツーリング・3

前回からのツーリング話の続き。


1時間弱だったと思う、高知県土佐清水市・足摺岬へ到着~。

岬に行く1キロ程手前で交通規制をしている場所の真横(バイクを置けるスペースがあった)で、一旦休憩。

ここに来る手前の峠道で私たちの後ろを走ってくる1台のバイクがいましたが
そのバイクの人も私たちと同じ場所へバイクを停めていました。
私が自販機へお茶を買って戻ってくるとメンバーのみんながその人と話をしていたので私も参加。
バイクはHONDA MONKEY。小さい小型バイクですが幅広い年層に人気があるバイク。
乗っていたのは、お隣・愛媛県愛南(あいなん)町一本松(いっぽんまつ)から
一人でツーリングに来てた17歳の男の子でした。

その子が乗って来たバイクを囲み、暫しバイク話。

その子の顔を見ると「ホント、バイク大好きです!!」感が伝わってくるのが分かるくらい
嬉しそうに話するのですよ~、顔もジャニ系でカワイかったしねー。(←また何言ってんだ??( ̄  ̄) )

で、そのバイクがね、パッと見てもえら~~く金額が掛かってる!ようなカンジ。
バイクの車体塗装がヘルメットと同じデザインで、塗料もパール入りの良い塗料使ってるし
どう見てもこれは素人じゃ出来ないよ!的な仕上がり。
17歳でこんなバイクに乗ってる子ってそうそうにいない??から少し詳しく聞いてみたら
お父さんの職業がカスタムペイントをしているそうで。。。う~ん、やっぱりね。
男の子はここでもシッカリ営業してましたよ、「ペイントするなら是非ウチで!」ってね。
ちなみにオフヘルもペイントしてくれるそうです。(←いいなぁ~♪)

あと、いつ頃免許取ったの?とか
MONKEYのエンジンもカスタムして88ccにボアアップしてるとか
ここに来る間にクラッチ板が滑り、ギアが入りにくくてちょっと大変だった・・と言う話もあったり。
みんなでいろいろ楽しく話をしましたよ。
(^  ^)



休憩後・・・

私たちの前で、交通整理している係りの人の話を聞いていると・・
車で来られた方は岬の駐車場は満車なのでシャトルバスで岬に向かって下さい、二輪車はそのまま通行OK!とのこと。

もう、ここも人・人・人!
人もいっぱいだし時間もなくなってきてたから、ここ足摺岬での観光は今回は見送りに。。。

岬周辺を周っている道をバイクで走り抜けよう、と決まり岬をぐるっと走ったのですが多かったですね~人が。
休憩後、一緒に後ろを走って来てた、さっきの愛媛県の男の子も
岬を過ぎて数キロ走ったところでお別れ。別の道を走って行きました。
こう言う見知らぬ人との出会いもバイクならではのモノ。
なかなか良いもんだな~と思った出来事でした。



途中で最初に通った道に出て暫く走ると、ここ「足摺黒潮市場」で休憩。

↓ ↓ 自分のバイクから撮影~♪
f0214498_19563630.jpg

↓ ↓ 逆光だったため写りがあまりよくないですが。(照)
f0214498_1956553.jpg

↓ ↓ テラス席から見た風景
f0214498_19571981.jpg

ここでは、お土産や食事もできてご覧のとおりホエール&イルカウォチングが出来るところでもあるのです。
この建物の横にはテラス席もあり港を見ながらゆっくり休憩をとることもできますよー。


この場所で高知県西部の観光も終わり。


ここから帰路へと向かう私たちでしたが....。

行きよりも帰りの方がそりゃもう道が混んで大変だった。
途中、四万十町窪川~中土佐町久礼(くれ)間にある七子(ななこ)峠と言う約6~7キロほどある
カーブが連続する・急勾配の峠があり、そこを通って帰らなければいけないのですが。。。

峠のテッペン(頂上)から一番下まで、ず~~~~~っと大渋滞!!!
みんなは排気量が大きくない小型・中型バイクだったので、車の横をすり抜けて何とか峠道を降りることができたのですが
車やハーレーみたいな大型バイクだったらこの峠を下まで降りるのに
恐らく1時間以上は掛かるだろうというくらいの混みようで。。。大変でしたよ~もう。
( ̄~ ̄;;A)

大半の車は主に高速使って帰ってたみたいでね
高知道・高速道インター入口がある中土佐町を過ぎれば道はスキスキ全然混んでなくて
ここからみんなイッキに走り、家路につきました。



走行距離 約286キロ。
自分は”マイゴ ”になったため( ̄  ̄;A)、走行距離 約290キロ。

大変!?だったけれど、とても満喫した2012・GW☆ツーリングでした。


う~ん!バイク最高~~~☆(^0^)



 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-05-13 20:15 | バイク
2012年 05月 13日

風に吹かれて~2012・GW☆ツーリング・2

ちょっと話が途切れてしまいましたが、前回(ツーリング)話の続きです。

まだ写真があるので、まずはそれをUP↑↑します。(●^∇^●)

f0214498_15201265.jpg

f0214498_15215189.jpg

f0214498_15224736.jpg

小学生が書いたこのTシャツ...。
この筆遣い...。
なんか良い!!
www
やっぱり大切ですよね、『友人』は。

f0214498_15232947.jpg

f0214498_15235932.jpg

良い出来事や話題があまり多くはない、今の時代。
このTシャツも小学生が書いたものですが
この字『きぼう・希望』のように
明るい未来がこの先も続いて欲しいですね。
(^  ^)


私が一人Tシャツアート展を満喫している最中、他のメンバーは...?
・・暑さをしのぐため日陰があるところに全員移動して休憩。
私はキャップ帽を被っていたので大丈夫でしたが、帽子がなかったら私も早々に引き上げていたと思います。それぐらい良いお天気でした。w

そして1時間程で観光終了。
十分ここで楽しめましたよ~♪

砂浜美術館のTシャツアート展に興味をお持ちになられた方は来年ここに訪れてみてはいかかでしょう。
私もオススメする高知の観光スポットです!
(^◇^*)/



ここで時間もちょうどお昼時間に。
お腹のムシも「グゥ~~」と鳴り始めていたところ。
Tシャツアート展の開催場所から2キロほど手前に
『道の駅 ビオスおおがた』があり、そこで昼食を~、とみんなで話をしていたのですが
GW期間中のお昼時間ともなると当然混んでましたわ、やっぱりね。。。
( ̄ー ̄)
ここで販売している『かつおバーガー』を食べてみたかったけれど、おあずけでした。。。残念。

まだ時間もあるし、この先(中村方面)西へと続く国道を走りながら
どこか食事できるところを見つけたらin!しよう...ということに決まり、またここからバイクに乗り西へと。

が、いいところが見つからず
私たちは四万十市中村へ。
ここでは食事もできるところも見つかり、少し遅くなっちゃったけれど昼食休憩も無事とれて一安心。ホッ。
(^0^)



さて、お腹も満たされた私たちはまたバイクに乗り
今度は高知の観光名所で有名な足摺(あしずり)岬方面へと足を伸ばすことに。

で、ここ四万十市中村から足摺方面へ行こうとしていた矢先・・・
ワタシダケ、ミンナカラハグレテシマイ、” マイゴ ” ニナッテシマイマシタ。。。
(@~@;A)

店から国道へ出る出口を間違えてしまい、気が付くとみんなの姿はどこにもなく...。(焦)
信号が青になったので走り出すと、見えてきた道路標示板を見ると...反対方向に行ってる私...。(焦)
「こりゃマズイ、間違ったわ」と思い
国道から左折し、少し広い所でUターンしようとしていたら...エンストを起こしUターンゴケ...。(悲)
初めて自分のバイクでコケちゃいました~(悲)
ま~でもね、車体が軽いバイクなので一人でバイクを起こすこともでき
自分も一切ケガも無く、バイクのボディへも傷が付かずに済ました。
あ~、ハンドガード付けといて良かった。。。
でも、気をつけなきゃね。反省。
( ̄  ̄)

こんなこともありつつ、その周辺2~3キロを右往左往している私でしたが
先に行ったメンバーは誰一人戻って来ず。。。
「もう、置いてきぼりにするなよー!」
なんて独り言をブツブツ言いながら、携帯出して電話。
でも、出ない。相手もバイクに乗って走っているのだから当然だけど。
これを何回か繰り返し、やっとメンバーと連絡が付いたのですが相手の話を聞いてると・・・
「◯◯◯ちゃん(←ワタシのこと)も後ろからついて来てると思って、みんな誰も気付かんかったー。」
「その場所(←私が電話している所)から、もうかなり距離走ったところにいるけど。」
だって。
これってどうよ!グスン。。。(泣)

まー、あれこれ言っても仕方ないので一人バイクに乗り
みんながいる場所まで走りましたよ~かれこれ30分程。
やっとみんなに追いつき、目の前にガソリンスタンドがあったので私は自分のバイク給油をし
ここからまたみんなで走り出しました。


次回に続く。


う~ん!バイク最高~~~☆(^0^)



 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-05-13 19:50 | バイク