ゆるり散歩☆めぐり鉄

yurumegu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 25日

◇大正時代の響き*今日のちっくと鉄(139)◇

f0214498_19213341.jpg


f0214498_19215875.jpg


f0214498_19222974.jpg


今日の高知は、晴れ。

一昨日の夜、そして昨日・今日と強風が吹き、肌寒い日が続きました。
ついこの間、やっと春の便りが届いたかと思ったのにね~
なかなかやって来ない今年の春です。
(´~`)┌




では、今日のちっくと鉄いきます△▲△▲

高松琴平電気鉄道    琴電琴平駅にて 1000形120と5000形500号    2012年3月撮影
(※2枚目写真は5000形500号)



では、前回からの話の続き。

なんか朝から「ツイてないわ~( ̄~ ̄)」と思いつつ
ことでん琴電琴平駅へと来た私。
レトロ電車 復路の琴電琴平14:19発 ⇒ 高松築港15:37着に乗車したのでした。

この電車、往路復路とも(高松築港⇔琴電琴平間)では
1000形120号 x 5000形500号を連結しての運行でしたが
復路運行前に5000形500号を切り離し
琴電琴平駅から滝宮(たきのみや)駅間の各駅停車の回送単行運転(乗車不可)を行ったのであります。
この為、写真のとおりホームには1000形120号のみ。
このあと5000形500号が滝宮駅から帰ってきて、1000形120号と連結。
この連結シーンもしっかりと見学しましたよ!

出発時間まで撮影時間となりましたが
以前にUP↑した写真でもお分かりになると思いますが、カメラを持った多くの鉄道ファンが集結!
発車時刻が近づくにつれその数も多くなり、電車の乗降ドア前には行列が。
ドアが開くと一気に車内へなだれ込み、ロングシートの座席は満員御礼状態に。。。
私は後車の1000形120号の車内後方で待機。


そうこうしてたら電車は出発。
私が乗った車両は大正15年製。
もちろん初めて乗った訳ですが、木製車両のため車内に響く音も大きく
琴平線で通常運行されている1200形よりも、揺れも大きかったように思えたな~

でも、これが

『レトロ電車の醍醐味なのだ!!』

・・・そう
ニターっ
( ̄∀ ̄)

ニンマリ~
( ̄∪ ̄)
しながら
心の中で大満喫しておりました~☆
(今回も顔には決して出しておりませんよー)



写真3枚目は羽床(はゆか)駅付近。
実はこの、ことでんレトロ電車は3月18日で、100周年記念運行(1年間)最終日だったのであります。
なのでね~、身体の具合が少々悪かろうが、何としてでもこれに乗っておきたかったのです!
いや~、でも乗れてホント良かった!良かった!
(↑自己満足の世界に浸ってる私。。)
\(^◇^)/

レトロ電車は軽快に走り
琴電琴平駅を出てすぐのところで、田んぼ(農道)の脇道で自転車を停めて
すご~く高価なデジイチで撮影しているおじさんを発見!

「うわー、気合入ってるわ~!(驚)」
と思ったケド・・・これ、ほんの序の口だった。

各駅にも鉄道ファンがいたけど
それよりも沿線沿いのあちこちで撮り鉄鉄ちゃんがいっぱい!!驚いたー!!
(@~@;)
一目で分かるう~~んと高価なBIG☆望遠レンズを付けてバッシバシ!撮影してる人や
本格撮り鉄鉄ちゃんお約束、お立ち台★に上がって撮影してた人もいたり
もう熱の入り方が違ってたー!

2年前のめぐり鉄☆で山陰・米子で鬼太郎列車重連運転の時以来だよ、一度にこんなに多くの撮り鉄鉄ちゃん見たのは。。。
でも、これもいい思い出になったな~、うん。
(^  ^)


え~、話はまだあります。
が、次回以降は他の写真(いつものように他の各鉄道線の車両)をUP↑しようと思います。
この話ばっかりじゃ飽きちゃう?!しね~
ということで、このことでんレトロ電車の話はいつ出てくるかな?
お楽しみに~☆
(^◇^)b



 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2012-03-25 23:10 | ちっくと鉄


<< ◇夜の電停*今日のちっくと鉄(...      ◇れ・と・ろ☆2012*今日の... >>