ゆるり散歩☆めぐり鉄

yurumegu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

☆これで最後話・・・多度津きしゃぽっぽまつり~(8)☆

今日の高知は、とってもいいお天気。
少しだけ風が吹いていたのですが、日が射すところはポカポカして暖かい一日でした。


さあ、今回で多度津きしゃぽっぽまつりの話も最後です。

話に入る前に、また私やっちゃいました。。。
今度は何を???
実はですね、カメラですよ。カメラ。デジイチの。
え~、カメラのレンズをですね~、ズド~ンとデッカイのを付けて行っちゃいました。。。

ズド~ンとデッカイの、って???

それはですね~
なんと望遠レンズ55-250mmを付けて行ってしまったのですよ。
キャー、恥ずかしいわ~~~~(>◇<)
何を思ったのか私は、「大は小を兼ねる」の、この言葉を信じて???
しかもこの一本だけ!!しか持って行かなかったのです。
(この他にもう一本持ってます18-55mmレンズを。でも、この時家に置いて来てしまった。。。)
通常だったら、18-55mmレンズでベストなのです。

カメラ好きの方ならお分かりですよね~、えっーーー!て思いますよね~
私、むこうで撮影しだしてから気づきました。。。
なんとも撮影しづらいな、と。(笑)
行く前に、十分撮影練習もしないまま、ぶっつけ本番で行ったもんだから
ま~、やっちゃいましたよ~~~大・失・敗!!( ̄З ̄;)
はぁ~。。。(落)

そんなこんなで撮影した写真、今回もご覧くださいませ。。。( ̄ω ̄)

では、最後もいきます(笑) きしゃぽっぽまつり場内マップ!
f0214498_1824466.jpg



もう、メインブースはほぼ紹介済。
あと残っているのはですね、PR室公開とPR室2号館公開、フリーゲージトレイン展示くらいですかね。
鉄道車両も良いけど、PR室公開とPR室2号館公開に展示されている鉄道資料は
お宝がいっぱい~~~!!(驚)
自分が子供の頃に見た懐かしい物から、一度も見たことの無い古~い鉄道資料が
所狭しとたくさん展示されていました。

では、そこに(PR室公開とPR室2号館公開)展示されていた貴重な資料をいくつかUP↑しますね~☆


f0214498_1817974.jpg



f0214498_18174331.jpg



明治・大正時代の客車座席です。
昔はこんな座席だったんですね~、初めて見ました(^  ^)
明治初期時代の木でできた座席、この座席で長距離乗車した時には
お尻が痛くなりそう~(> <)
しまいには、お尻の皮が剥けちゃいそうですね~(笑)

それに比べたら、大正時代の座席はかなり進歩した、改善されたと思いませんか?
肘掛はまだ木製ですけどね。
昔の鉄道の長旅はさぞかし大変だったんでしょうね。。。

この他にも現代までの座席をいくつか展示してありました。


f0214498_18331433.jpg



f0214498_18333948.jpg



f0214498_183411.jpg



上段の写真は、昭和時代に使われていた『回転式硬券入れ』。
実際に使われていたもので、地名から予讃線で使われていたそうです。

中段の写真は、予讃線浅川橋梁のプレート。
大正12年のもの。

下段の写真は、国鉄時代のシンボル”ツバメ”のエンブレム。
多分、これは国鉄バスで使用されていたものだと思います。
あと、0系新幹線・九州新幹線’つばめ’・SLの置物も。
’昭和’を物語っていますよね。。。


こんなものもありましたよ~(^  ^)
f0214498_1850283.jpg


昔、保線員の方が1~3人これに乗って線路上を走っていたのを私は今でも覚えています。
ん~、懐かしいですね~
今は全く見なくなりました。
このサドル、小さくてかなり硬そう~これも乗ったらお尻が痛くなりそうな。。。(笑)

と、まあこんなカンジで展示してあり、写真もたくさん撮ったのですがここでは紹介しきれない??(^  ^)
ので、今日のちっくと鉄のほうでぼちぼちUP↑していくつもりです!


さて、お宝いっぱいの部屋から外へ出ると・・・

f0214498_18543531.jpg

昭和中~後期に活躍したヘッドマーク!!
これもまたまた懐かしいです!
保存状態も良く、イイ感じで残っていました。
こういう鉄道資料、大切に保管して頂いてまたいつか鉄道ファンの方や一般のみなさんに展示公開してほしいです。

では、最後にコレいきます~☆

f0214498_19123037.jpg


f0214498_19351318.jpg


FGTです!!
FGTとは、フリーゲージトレイン(軌間可変電車)のこと。
日本で初めて造られたフリーゲージトレインだそうで
今年の6月にJR四国・ここ多度津工場で初公開されたそうです。
左右の車輪の幅を変えて新幹線から在来線に直通で乗り入れできる新型車両。
2018年頃開業予定の、九州新幹線長崎ルートへの導入が予定されているそうです。
予讃線(多度津~松山間)で試験走行されるそうです。

私も初めて見たのですが、カッコイイよね~FGT!
でっかいし早そうだし、乗ってみたい!!

これが実用化したら、陸の孤島・四国にも新幹線が走る日がくるかもしれないですね~!!
だって、特急列車利用で高知~岡山間でも2時間30分もかかるんだもんなぁ。。。
四国に新幹線が開通したら・・・どこまで行けるんだろう???
ん~、想像つかないよ~~~(笑)

FGTみなさんも乗ってみたいですよね~(^0^)
でも、まだまだ当分先になりそうですね。
これも今後、注目の車両の1つです。


こんなカンジではありましたが、今年のJR四国 多度津きしゃぽっぽまつりの話は終わりでございます。
今回が初参加の私でしたが、いくつかのメインブースの見落としもあり~の
カメラレンズも望遠を付けて撮影してしまう~の
もう失敗ばかり!!してしまった今回のきしゃぽっぽまつりでしたが
来年は丸一日かけてでも全メインブースを制覇?!リベンジ?!できたらな、と思ったのでした。。。

また、来年きしゃぽっぽまつりに参加できましたら、またみなさまへご報告したいと思います。
長い間、しかも長々と書いてしまいましたが
最後まで見ていただいた方、ありがとうございました~☆(^0^)/



 *ブログランキング参加しています。クリックしていただけるとうれしいです☆
    ↓   ↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]

by yuruneko | 2011-12-04 17:56 | JR四国


<< ◇オレンジ色の風船*今日のちっ...      ◇特急2000系、その先には*... >>